Hotel La Fuente de la Higuera - Ronda, Province of Málaga, Andalucía, 29400, Spain

ロンダの歴史

  • Ronda at Night. Visit from Hotel La Fuente de la Higuera, Ronda

ロンダについての情報は、”ロケーション”のところで参照してください。

モニュメント、博物館、歴史的な見どころ、地元のお祭り、 白い村々、ワイナリー、レストラン、ショッピング、自然保護区、こんなこともできます、工芸品  は、"ロケーション"のところで、出ていますので行き方とともにごらんください。 (すみません。ちょっとまだ建設中なので)

ロンダは、スペインで最も古い街のうちの一つです。

その起源は、旧市街での発掘品から見ると、新石器時代までさかのぼれますが、この一帯に人が住んでいた歴史はもっと古いと思われます。その証拠として、アンダルシアの旧石器時代の洞窟壁画としてはもっとも有名なピレータの洞窟をはじめとした、数々の洞窟が挙げられます。

最近の考古学の調査でたくさんの集落あとがみつかりました。。長い時間を越えて、今なお現存する考古学の遺跡を通して、そのあとを見ることができます。その中で特筆すべきは、石を積み上げて作った墓地であった芸術的ともいえる巨石遺跡です。(エルチョポのドルメン、エンシーナボラッチャのドルメン他)

  • piletaa1
  • dolmenchopo1
  • acinipo

この一帯での一番重要ともいえる集落アシニーポも同時期に作られたもので す。ただ街としての繁栄の時期は、その後、ローマ皇帝の時代にやってきました。そしてロンダの繁栄の時代は、中世でした。

  • Orange Blossom at Hotel La Fuente de la Higuera
  • Serranía de Ronda from Hotel La Fuente de la Higuera, Ronda
  • Pinsapo Tree. Hotel La Fuente de la Higuera

ローマ都市アシニーポが消滅し、ローマ帝国の滅亡後の混迷の時代が終わると、今度はロンダの街が注目を浴びるようになってきました。 中世初期は小さな街であったにもかかわらず、重要な歴史的な出来事が起こる、一帯での中心地に発展していきました。

  • photo 1
  • ronda_h_40
  • felipeva1

これらの歴史をとおして、未だ残るその文化的影響の濃密さ(街づくり、食べ物、農業システムなどなど)から、アラブ時代がもっとも重要な時代といえるでしょう。

ロンダがもっとも街として重要な役割を果たし、名が知られたのは、グラナダのナサリ朝支配の時代です。北部 カスティージャから下りてきたカトリック軍の手に落ちた地域とより近かったからです。そのため、ロンダの街と、その一帯は重要な軍事的な意味を持っていました。

カトリック両王による街の再征服レコンキスタ(1485)のあとは、経済上でも文化上でも大きな変化が起こりました。 いまだに街の作りにそのあとが見られます。例えば、前にはなかったはずの広場の拡張、広げられた通りなど。

この一帯での一番重要ともいえる集落アシニーポもその時期に作られたもので す。ただアシニーポの街としての繁栄の時期は、その後、ローマ皇帝の時代にやってきました。そして、その後ロンダの繁栄の時代は、中世でした。

  • El Puente Nuevo. Ronda Visit from Hotel La Fuente de la Higuera
  • photo 1


18世紀、近代にはいると、ロンダの街は、アンダルシアの中で明確な地位を得るようになりました。

この時代に、街のシンボルである二つの建物が、貴族文化と当時のロンダの象徴として作られました。新橋と闘牛場です。

この時代より、19世紀にかけて、街のロマンティックなイメージが育っていきました。例えば、セラニア(山々)に活躍した山賊の伝説や、強烈な闘牛の技のイメージです。

これらの様相は、いいとは言えもう使い古されたような感じがします。私たちの文化と伝統の象徴になったかにも見えますが、実際のロンダの文化と伝統の豊かさはもっと広範にわたるものです。 さまざまな多岐にわたる豊かさが現在のロンダの魅力です。

  • El Mueble Rondeño
  • Esparto Grass Shopping from Hotel la Fuente de la Higuera, Ronda
  • ホテル ラフエンテデライゲーラ、ろんだから、チョリソをショッピング

ご予約

Badge2